ホーム>石松餃子ブログ>JR浜松駅店>がんばれ!家康! (店長もね byスタッフ一同)
JR浜松駅店

がんばれ!家康! (店長もね byスタッフ一同)

こんにちわsun
 
JR浜松店の上島です。
 

今回は、浜松らしいネタを仕入れましたので、

ご報告いたしますflair

 
 
皆様は浜松は徳川家康の居城があったとご存知ですか?
浜松の元城町という地域に浜松城が現存します.
 
 
若き徳川家康はこの浜松城を居城に活躍しましたhappy02
 
 
その家康が、甲斐(現在の山梨)の雄、武田信玄を迎え撃った際、
三方原の戦いという大きな戦になりました。
 
 
歴史マニアの私はこの合戦を話すと来年になりそうなのと
スタッフの視線が怖いので割愛いたしまして・・・crying
 
 
 
結果は武田信玄の圧勝punch (あちゃ~sad
 
家康でも負け戦はあるのですweep
 
 
 
家康が武田軍に追われながら命からがら逃げるという
危機一髪のエピソードが
浜松のあちこちの地域に伝わっています。
 
 
たとえば、浜松市には 小豆餅 (あずきもち)
という地名があります。
おいしそうな地名ですね、静岡茶と一緒に一服したくなります(おいおいtyphoon
 
 
この地名の由来は、
 
家康が逃げている途中、お腹が減って茶店へ駆け込み、
 
小豆餅を食べました。
 
でも逃げている途中なので、急がなきゃsweat01
 
てことで、また馬を飛ばしました
 
あんまり急いでいたのでお金を払うのを忘れ、(コラコラgawk
 
 
 
その店の主人が小豆餅代金をもらうのに 走り出し(ボルト!!dash
 
なんと! 馬に乗っている家康に追いついたという エピソードがあり、
 
この付近の地域は小豆餅という名がついたそうです。
 
 
実は!!
 
家康が逃げる中のエピソードはもうひとつあり、それがなんと!!
 
当店のスタッフに由来があるとのことが最近、わがJR店で発覚しました。(みなさん、事件です)
 
 
 
それは次回のお楽しみで・・・
 
本題に行きなさい!!(スタッフ一同)(怒りannoy
 
はい!!喜んで!!sadsweat01
 
皆様にお知らせをします!
 
10月より、JR店はかつて発売していましたメニューを復活!!
 
ヤキヤキ定食(石松餃子と肉餃子のセット)
 
ヤキスイ定食(石松餃子と水餃子のセット)
 
水餃子単品
 
チャーハン
 
 
のメニューが復活し、皆様から大好評をいただいております!happy02shine
 
それぞれの召し上がり方なども含め、裏技を今後発信いたします
 
お楽しみに!
 
 
ちなみに、本店の加藤店長、風邪をひかれたそうですが、
私は元気です!!bleah

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ishimatsu-gyoza.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/113